fc2ブログ

ごはん、ごはん。時々にゃんこ。

簡単、ゆるゆるおうちごはん。新潟の食材LOVERな私。にゃんこ、おうちのあれこれ、時々混ぜてお届けします!

今年の黒豆

そろそろおせちの用意の時期ですね。

今年もミニを予約してる我が家w
作れるものをちょっとだけ手作りします。
 
黒豆、煮ました。
(黒豆も『炊く』って言うのかな?)
作るたびに思うけど
これはハードル低い作り方。

ざっくりレシピです!

黒豆200gをさっと洗う。
鍋に砂糖130g・水800ml・
しょうゆ大さじ1・塩小さじ2/3を入れて
沸騰させる。
火を止めて黒豆を入れ、
ふたをして8時間ほどおく。
再度沸騰させて弱火で2時間煮て
好みの柔らかさになったら火を止めて
冷めるまでおいてできあがり。

最初に黒豆入れると・・・

煮汁、結構色薄めです。

入れて1時間も経つと・・・

黒豆の色が煮汁に出てきました。

翌日、2時間煮た状態。

煮汁が減りました。

一旦ここで火を止めて
ある程度冷めるまでおいて
味の染み込みと柔らかさをチェック。

やわやわ好きなので、
もう少しだけ弱火で加熱して(1時間弱)

はい、できあがり。


くどくない味とやわやわ感で
食べ飽きません。

2時間通して煮なくても
火にかけて止め
火にかけて止め、を繰り返して
柔らかくなればOK。
ずーっと家にいなくても大丈夫なので
ついでに煮ておこう!って感じの黒豆です。

黒くなるまで働けますようにー。

ところで
昨日はクリニックの日でした。
前回(12/1)の血液検査の結果から、
ちょっと心臓が頑張ってる感じなので
心臓を楽にする薬を少し飲むことになりました。
何か怖いw、この言い回し。

でもねー、
1ヶ月前の心臓の数値だよね。
私としては
今は1ヶ月前よりしっくりきてるんで
念のため、くらいな薬と思って飲みます。

笑っちゃったのが、
脇のところ。
ロボットアーム入れた縫い目があるんですけど、
触ると釣り糸みたいな感触の
ほんのちょっと飛び出てるモノがあるんです。
「抜糸した糸以外は溶ける糸なので」と
手術した病院では言われたものの
これってどうなの?
昨日の診察で内科だけど先生に診てもらうと
「あー、何かあるね。」
溶ける糸って体内にあるから溶けるらしくて
えー!
このままだと溶けないの?
クリニックの先生曰く
「今、何かして影響あっても大変だしね」
つまりは術後半年の東京での診察を待つことに。
それまで糸出して生きる私。

ブログランキング→
にも、ポチッとタップお願いします(o^^o)

スポンサーサイト



PageTop